DiD & KBブログ
テレビや映画でピンチに陥る女優さん(DiD)、そして中国ボンデージ(KB)のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前田敦子 in 八百屋お七
昨日で第8回目の表記ドラマ。いよいよ前田敦子が捕縛されて火あぶりに向かってドラマは進んでいく。今回のストーリーは実際にはお七は火付けをしておらず、冤罪であったという解釈で進められているようだが、DiDファンにとってはまあそこらへんはどうでもいいというか。普通に考えたらあと一回あれば十分最後まで行きそうなのだが、実はあと2回残っている。あまり関係ないところで無意味に尺を取ってほしくないと願っているのは私だけではあるまい。

次回の予告編はこちら。

http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/asaki/html_asaki_story09.html
スポンサーサイト
堀未央奈(乃木坂46) in 「バレッタ」
乃木坂46というアイドルグループをご存じだろうか。名前からなんとなく想像がつくように、同じ秋元康プロデュースによる「一応」AKB48の公式ライバルグルーフである。「一応」なので、実際それほどAKB48とは関係ない活動をしていて、ビジュアル的にレベルが高く、曲もまあまあなので、結構それなりに人気があるアイドルである。

その乃木坂46の7枚目のシングルが「バレッタ」。何の実績もない二期生が突然センターになった、と一部で物議をかもした作品なのだが、そのセンターに抜擢された二期生の堀未央奈(ほりみおな)がなんとPVの中で捕まって縛られている。キャプ画はこちら。

hori.jpg

ついでにYouTubeのPVはこちら。



あまり数は多くない現役アイドルのDiDシーンをお楽しみあれ。
中国式木馬

突然の復活ではありますが、実はまだ手術まで行っておりません。まあ色々ありまして、とりあえずあと2週間くらいはこのままで行きそうなので、サイトの方も一応復活しております。

でもって今回の画像は中国式の木馬。日本では木馬というと拷問道具ですが、どうやら中国では囚人を刑場まで運ぶ乗り物でもあるようです。あるところで見た動画ではお尻の下にある棒が車輪の動きと共に上下に動いて囚人を痛めつける、なんてものもありましたが、これが本当に歴史上実在したものかどうかは不明です。

それにしても中国の女囚物動画は時代を問わずかなりの人気のようでして、あちこちのサイトで作られています。そしてそのほとんどすべてが処刑されてしまうところまで描かれているという。女囚物でなくても、ストーリー物で最後に捕われの女の子が間一髪助かる、という展開はほとんどありません。ここらへんは国民性なのでしょうか。
管理人不在のお知らせ
前の記事にもありますように、当ブログとテレキンサイトの管理人は体調を崩してただいま入院中で不在となっております。いつ復帰できるかはなんとも言えませんが、復帰した暁にはまたここでお知らせします。またなんとかメールくらいは読むようにはしたいと思っていますが、お約束はできませんのであしからずご了承ください。

TKMike
お知らせ
あまり良いお知らせではなくて恐縮なのですが、先日受けた区の検診でちょっとヤバい結果が出てしまいまして、手術を受けることになりそうです。ところが持病の高血圧が災いしてもしかすると手術ができないかも、なんて話が医師からあって、さてどうしようかと。

何にしても再来週、お盆の週後半からあまり自由が利かなくなってしまいそうなので、8月14日水曜日をもちまして一旦当私のサイトをクローズさせていただきます。その後のことは現段階ではなんとも言えませんが、できるだけ早期に再開させていただくつもりでおります。ただ血圧の関係で手術がうまく行かずにそのまま入院、なんて事態もないとは言えないので、万一そんなことになってしまった場合には悪しからずご了承ください。

そういう状況ですので、もしご注文などご検討されている会員様がいらっしゃいましたらお早めにお願い申し上げます。

また何か進展がありましたらこちらで報告させていただきます。

TKMike
前田敦子が八百屋お七
元AKB48のセンターで現在は女優の前田敦子が、この9月からNHKで始まる時代劇「八百屋お七」で主役のお七役をやることがわかった。いまさら改めて言うまでもなく、八百屋お七とは恋人に会いたいがために付け火をして火あぶりにされた女性である。ということは前田敦子の火あぶりがもしかしたら見られるのであろうか。いや、マニアとしてはその前の捕縛シーンから楽しみであるのだが、最近のNHK時代劇は空振りが多いのでどうなることやら。
テレキン復活か
前の記事から約2カ月。クールが変わったらうれしいことに深夜ドラマを中心にテレキンシーンが続々と見られるようになってきた。つい先日などここ何年もなかったような一日2シーンとかがあったり、昨日の深夜もなんと佐々木希の監禁シーンと女子高生風の緊縛シーンと二つもあり。何か流れが変わってきたことを感じる昨今である。この後も来週の猿飛佐助でもなかなか良さそうなシーンが予告編にあり、また会員様からの情報ではBS時代劇でもそれらしいシーンがありそうだという。

こんな調子が続いてくれたら長らく途絶えているコレクションDVDも続きをリリースできるかもしれない。あとはある日突然DVDレコーダーのHDがブッ飛ばないことを祈るばかり。せっかく外付けのHDDを使える機種を買ったのにバックアップには使えない、というアホな仕様のバカレコーダーのことだから。。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。