DiD & KBブログ
テレビや映画でピンチに陥る女優さん(DiD)、そして中国ボンデージ(KB)のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明日(30日)の鬼平
現在CS時代劇チャンネルで放送中の鬼平萬屋錦之介バージョンだが、明日葵小僧の回が放送される。この回は録画コレクションを始めて間もない頃に一度見たことがあるが、画質は最悪、録画は途切れ途切れと最悪であった。あれから実に20年ぶり以上の再会となる。テレキンファンには必見のエピソードなので時代劇チャンネルを見られる方はお見逃しなく。
スポンサーサイト
3/21昨日の収穫:西田ひかる
昨夜のTBS系スペシャル・大岡越前で西田ひかるの緊縛シーンがあった。かなり長いこと活躍している女優さんだが、私の記憶に間違いがなければ縛られたのははじめてのハズ。そもそも時代劇に出ることすら珍しい女優さんの一人だ。ここのところ普段あまり時代劇には縁がなさそうな若手、中堅の女優さんたちが結構出演してくれるので嬉しい。昔のような荒唐無稽の冒険活劇が影をひそめてしまったので、きれいな女優さんのピンチシーンは時代激頼みである。願わくばあまりトウが立たないうちに、とマニアとしては誰しも願っている。

テーマ:テレキン情報 - ジャンル:テレビ・ラジオ

チェオクの剣
正月早々の上海に続いてオリンピックを控えた北京に行ってきた。相変わらず大きな書店やCD/DVDショップでは超格安のCDやDVDを売っていたが、あるショップではなんと日本のテレビドラマのDVDを売っていたし、日本を含む外資系企業がたくさん入っている大きなオフィスビルの地下会談では本物???の海賊版DVDを床に並べて売っていた。一枚数元、日本円にして100円足らずで売っていたが、所詮は海賊版なので満足に再生できない粗悪品も少なくないそうな。

そんな中「チェオクの剣」全話のDVDを4枚組たったの900円ほどで買ってきた。20話分をDVD4枚に詰め込んでいるので画質はあまり良くないし、コマ落ちが激しくてあまりスムースに再生できないが、値段を考えると文句も言えない。まだ最初のほうしか見ていないが、5話6話当たりにまずは結構いいシーンがあったので先行き楽しみである。

テーマ:テレキン情報 - ジャンル:テレビ・ラジオ

昨日の収穫:島田陽子&田中好子
前に桜田淳子のDiDシーンとしてテレピ版「黄金の犬」をご紹介したが、その時にもちょっと触れた映画版「黄金の犬」で島田陽子のDiDシーンをGETした。かなり古い映画だが、2回あるDiDシーンはかなり強烈で、現在のドラマではちょっと考えられないくらいのハードさである。

一方CS時代劇チャンネルでは「闇を斬る-大江戸犯科帳」で田中好子他のロングランDiDシーンをGETした。闇の奉行の奥方役の田中好子が人質にされるのは確かもう一回あったと記憶している。時間的には今回のほうが圧倒的に長いし、最後になってもなかなか縄をほどかないのがとてもいい。

どうやら最悪のスランプは脱したようである。今晩には西武警察の再放送があるのでまた消さないようにしなければ・・・

テーマ:テレキン情報 - ジャンル:テレビ・ラジオ

本日の収穫:山口いづみ
長きに渡った大スランプ状態からようやく徐々に抜け出しつつあるが、それでもせっかくGETした西部警察を消してしまったり、とまだ絶好調には程遠い。そんな中今朝ほどオンエアされたCS時代劇チャンネル、同心部屋御用帳2で山口いづみのピンチシーンをGETした。それもテレビでは珍しいローソク責めである。石抱き責めは時々見かけるが、ローソク責めというのはあまり見かけない。昔10歳いくかいかないかの小さな女の子にローソク責めという恐ろしい場面があったが、それ以外はせいぜい数シーンしか思いつかない。

この山口いづみという女優さんは水戸黄門や江戸を切るなどにレギュラーで出ていて実にDiDシーンが多い女優さんである。水戸黄門では逆さ吊りやら橋の欄干に縛り付けられる、などという危ないシーンも経験している。数は多くないが、現代ドラマでもDiDシーンがあるし、恐らく歴代の女優さんの中でもトップクラスのDiDクイーンであろう。

テーマ:テレキン情報 - ジャンル:テレビ・ラジオ

大スランプ
先週から完全にスランプ状態に陥っている。特に先週の後半から今週にかけては見事に空振りの日が続いている。普通の日であれば大体一日に15-20番組くらい録画して、平均的に2つか3つくらいは何かしらGETできるものなのだが、ここ3日ほど収穫ゼロの日が続いている。昨日はそれでもようやく台湾ドラマのLove Stormと銭形平次にあったが、中国、韓国物は別コレクションだし、銭形平次の八千草薫は瞬間芸もいいところだったので、まともなシーンとしては先週木曜日の「逆噴射家族」の工藤夕貴以来かれこれ一週間もご無沙汰している。

こんなスランプはさっさと抜け出したいのはやまやまなれどこればっかりは自分ではどうにもならないので我慢するしかない。やれやれ。

テーマ:テレキン情報 - ジャンル:テレビ・ラジオ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。