DiD & KBブログ
テレビや映画でピンチに陥る女優さん(DiD)、そして中国ボンデージ(KB)のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国製SM用品
以前LookSMにいて、その後独立した男からSM用品のオンラインショップを作ったから見に来てくれ、というメールが来ました。実は中国ではこうした大人の玩具系統は違法でもなんでもなく、家がつきあっていたサイトの多くもいろいろな形でショップをやっていました。そんな中でまた新しいのができたか、という感じなのですが一応その店をご紹介します。

http://www.kbabc.cn/

私自身はこうした「物」の商売は破損や不良品、運賃や保険などの問題があるのであまりやりたくはないのですが、もし会員様やそのお知り合いの方でこうした中国製のSM用品にご興味のある方がいらっしゃいましたら仲介させていただきます。

ちなみにこのサイトには価格も表示されていますが全て現地通貨である人民元による表示となっております。換算レートですが、運賃が不明なのでなんとも難しいところですが、とりあえず概算これくらいかな、ということであれば1人民元30円くらいに見ておいていただければ運賃や手数料などを入れても納まるだろうと思われます。もちろん最終的には品目や数量に基づいた見積り、という形になりますのであくまで「目安」ということでご記憶下さい。

個人や少量ロットは問題ないと思いますが、ご商売に使われるようなまとまった数量の場合はまた別途ご相談、ということにさせてください。お問い合わせは管理者宛メールからどうぞ。
スポンサーサイト
仲間由紀恵 in アンタッチャブル
今クールの初めからガンガン番宣が流れていて、楽しみに待っていたが、ようやく夕べオンエアの運びとなった。とにかく時間が長い! 近年これだけ長い監禁シーンはかなり珍しいと思われる。当然それだけ長いと色々芝居やセリフのやりとりもあるため縛りは緩いし、猿轡など望むべくもない。それでも美女?三人が延々と数珠繋ぎにされたまま進行していくのだから、悪い眺めではない。せめて後手に縛ってくれたら、というのは贅沢か。

仲間由紀恵は結構刑事ドラマとかにも出ているが、トリック以外あまりDiDシーンの記憶がない。正直それほど色気があるほうではないし、だんだん年もとっていくし、そろそろ賞味期限が近いのかな・・・
CSに関するとってもお寒い話
CSを契約し始めてからもうそろそろ10年近くになる。最初からオリジナルがない放送はいつか限界が来ることはわかっていたが、何百局もあるのだから自分が生きているうちに限界か来るだなんて思ってもみなかった。ところが、東京に戻ってきて、ケーブル経由でみるようになってからどう見ても明らかに録画する番組の数が激減している。ひどいときには一日に1-2本しか録画する番組がない。言うまでもなく、その中にお目当てのシーンがある番組はもっと少なくて、一週間に一本か二本あれば御の字、という日々が続いている。幸いにしてBSを見られるようになったので、まだいくらか救われているが、BSは番組そのものの数が圧倒的に少ない。結果、地上波とBS、それにCSを合わせても週に2-3本収穫があればいいほう、という悲惨な状態になってしまった。

これは前々から感じてる不作、凶作とは根本的に問題が違う。不作とか言う前に元の番組がないのだ。昔は考えもしなかったことだが、もしかしたら近い将来CSそのものを辞めてしまうかもしれない。今だってコレクションの80-90%は地上波とBSなのだから毎月高いお金を払ってCSを見続ける意味がなくなってきている・・・そうそう、イザとなればここ何年かご無沙汰しているレンタルビデオをまた利用する、という手だって残されているのだから。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。