DiD & KBブログ
テレビや映画でピンチに陥る女優さん(DiD)、そして中国ボンデージ(KB)のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末のお楽しみ
年が変わり、今クールになってから週末が結構楽しみになっている。地上波で金曜、土曜とそれなりのシーンがありそうな番組が続いているからだ。今週末も左目探偵でワンシーンだけながら結構ちゃんとした緊縛シーンがあったし、サラリーマン金太郎では鎖吊りなんていうシーンがあった。これであとありそうでなかなかないマジスカ学園に何かあれば言うことなし。多分ブラディマンデイも左目探偵もまだ何かあるだろうし。そうそう、今週の相棒にも監禁シーンがあるらしい。滅茶苦茶確率が悪かったこのドラマにも最近は時々ピンチがあるようになったし。しかしその分CSは悲惨(;_;)マジで契約解除したくなってきた・・・
スポンサーサイト
安達祐実 in 月曜ゴールデン
ピンチシーンがやたらに多い女優さんである安達祐実がまたまたやってくれました。ガムテープでグルグル巻きにされて、あわや、というところでこちらも現代劇ではやたらに女優さんのピンチシーンに縁がある里見浩太郎に助けられる、というシーン。しかしながら今回はこのシーンそのものよりオンエア前に流されていた短い番宣スポットに注目。いきなりガムテープに縛られた安達祐実が画面の真中に立っていてタイトルコールをするのだ。もう何十年もテレビを見ているが、こんな番宣は記憶にない。しかもパターンが一つではない。私自身二つの別パターンを見ているし、もしかすると他にもあったのかも。こんな番宣は大歓迎である。まだまだテレビも捨てたものじゃないな、と嬉しかった次第。
花のあすか組 TVドラマ版
どちらかというとつみきみほ主演の映画版の方が有名みたいだが、こちらは小高恵美主演のTVドラマ版。ファミリー劇場で多分初のオンエアが始まっている。中学生のスケバンドラマ?だが、結構昔のアイドルが一杯出ていて、「へぇ~」という感じ。お姉さんに比べて極端にピンチが少ない石田ひかるも縛られていたりして、まあそれなりに楽しめる。毎回ゲストが変わるので総勢かなりの数の女の子たちが出演しているのだが、今時の若い子達、例えばAKB48あたりに比べると大分役者としてマシな気がする。もうこんなドラマは期待すべくもないのだろう・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。