DiD & KBブログ
テレビや映画でピンチに陥る女優さん(DiD)、そして中国ボンデージ(KB)のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
剛力彩芽 in 未来日記
今をときめく若手人気女優の剛力彩芽が土曜の深夜ドラマ、「未来日記」の中で縛られていました。実はこのドラマ、かなり昔にもいくつかDiDシーンがあり、剛力彩芽という女優さんがもしかして、とあまり期待しないで見ていたら大当たりでした。最近ではまともな(?)縛りシーンとしては極めて珍しく、時間もそれなりに長くて楽しめました。

同じく土曜ドラマの「三毛猫ホームズ」は過去何回かテレビドラマ化されていたときには必ずといっていいほどそれなりのDiDシーンがあったドラマなので、こちらはおおいに期待しているのですが、今のところハズれ続きです。たのむぜぃっ。

スポンサーサイト
中国KBの日本人モデルさん募集
KBツアーの話を中国の某サイトと話していたら、日本人のKBモデルさんを中国に呼べないか、という話がありました。実はこの話、時々あちこちで出てくるのですが、どうも先方さんが甘く考えているフシがあって、実現した試しがありません。なので今回は最初から実現可能な条件をこちらから出して、まずはそれをクリアしてから、ということで話を進めようと思っています。

一応そういう前提で遊び半分、旅行気分で中国南京に行ってもいい、というKBモデルさんを募集します。

募集人員: とりあえず2名、先方の人数が増えた場合には増員もあり
年令性別: 18歳以上30歳くらいまでの女性
旅行日程: 5月後半予定で3泊4日、または4泊5日([飛行機の都合による)
訪問先: 成田発、上海経由中国江蘇省南京市・彩雲軒
KB撮影会: 2回予定、人数が集まらなければ1回
基本は完全着衣のままの緊縛、裸は一切ありません。衣装は自前と中国側用意と両方。
また本番はもちろん、一切の性的な行為はNGです。万一の時は拒絶していただいて結構です。
なお当日撮影した写真は中国側サイトと日本の当方のサイトで公開しますが、原則として目線処理は
しない予定です。
諸経費: 成田-上海-南京の往復交通費、上海、南京の宿泊代、及び南京での全ての費用は中国持ち。
上海での食事代(ホテルの朝食は込み)、お土産代は自己負担。
ギャラ: 非公開です。お問い合わせ下さい。あまり過度な期待はされない方が・・・

一点追加情報を。中国人は背の高い女性が好きです。北京には身長175センチ以上の女性ばかりを集めたクラブがあるほどなので、身長170センチ以上の女性は大いに歓迎されます。うまくいったらギャラアップまであるかも-:)

その他詳細はこちらからお問い合わせ下さい。
上海行きが5000円!?
中国ツアーの件でお問い合わせがあったのでちょっと航空券を調べてみました。そしたらんなんと、GW明けの上海往復で5000円!!という冗談みたいな料金を見つけてしまいました。もちろん往復です。早速旅行社に電話して聞いてみたらなんだかキャンペーン期間らしく、これに燃油サーチャージその他追加料金を加えても25000円程度で行ける、とのことでした。たださすがにこの値段なのでかなり込み合っていて現状では5月のGW明けは連日満席とのこと。ただ1週間前とかにまとめて押さえているツアー会社などの整理がはいってどどっと席が空くので、席が取れる可能性は十分にあります。

というわけでどうです、どなたか中国、上海経由で武漢か南京にKBツアー行く方いらっしゃいませんか?

一応最低2名様の手が上がったら行くつもりでいます。のちほどもう少し詳しいことを書きます。

追記: 家のサイトの「お知らせ」にもう少し詳しい話と募集要項を書きましたので、ご興味のある方はどうぞ。
こちらは間違いなくコラ・・・
コラです

全くの偶然ながら前の記事を書いてからこんな画像を見つけてしまった。こちらは間違いなく100%コラなのだが、いかがだろう、中国コラのレベルの高さを感じていただけるだろうか。脚が異様に長い、とか絵そのものには多少リアリティに欠ける部分もあるのだが、パッと見たときのリアル感は凄い。この一枚を書き上げるのにいったいどれだけの時間がかかっているのか知りたいものだが、実はこうしたコラ作品は中国国内のあちこちのサイトにかなりの数アップされている。

コラに負けじと(?)実写での大人数緊縛写真も探せば結構な数が上がっている。日本では二人、三人のいわゆる連縛写真もそれほど多くはないが、中国KBの世界では全く珍しいことではない。中でもモデルの女の子を何人も引き連れて開催される「緊縛ピクニック」は年に数回とか言うペースで各地で開催されており、こういう時の写真や動画はなかなか凄いものがあって日本のSMとは根本的に違う何かを感じさせられる。いつか機会があったらこのピクニックにはぜひとも参加してみたい。

これはコラか?
NURSE-KB

いつものように中国サイトで画像を落としていたらこんなん見つけてしまいました。さて、これは実写かコラか。中国のコラ技術は相当にレベルが高いのでパッと見ただけでは実写かコラか、よくわかりません。私自身は実写だと思っているんですが、皆さんはどう思いますか?

これがもし日本の画像だったらほぼ間違いなくコラなんでしょうが、中国なのでもしかしたら実写かもしれないと思います。というのは結構アウトドアの緊縛写真は出回っていますし、モデル代が日本に比べて圧倒的に安いので、この写真のように五人まとめて、という撮影も決して珍しくはない。更に中国では緊縛撮影という行為が男女のSEXに直接結びつくSMプレイではなく、「縄芸」という、一種の芸術的な行為として捉えられていることが多い(だからSMと中国KBは違う)し、基本的に着衣なので日本や欧米に比べて縛られている女性の恥ずかしさが少ない、という要素もあります。

それにしても、という気もしますが実はこの後になんと看護婦さん12人という連縛画像がありました。こちらの方は暗いし、あまりいい写真ではなかったので割愛。

しかしこういう画像を見ると中国行って撮影やりたくなりますな。前にも書いたように旅費、滞在費込みで10万もあれば・・・



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。