DiD & KBブログ
テレビや映画でピンチに陥る女優さん(DiD)、そして中国ボンデージ(KB)のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
消えた巨人軍
最近EPGしか見てなくて、雑誌などで番組チェックをしていないので、時々見落としがある。この「舞えた巨人軍」も実は先週の日曜日から始まっていたらしい。ご存知の方も少なくないとは思うが、確か真ん中当たりに水沢アキの大ピンチシーンがある。後に黄門様を演じる西村晃が悪役で、ドアノブにつながれたロープが引かれると爆弾が爆発する仕掛けになっていて、あわや、というシーンである。

ちなみにこのドアノブに結び付けられたロープを引くと爆弾が、というシーンは私が知ってるだけでも他に二つあり、いずれも助けに来た主人公が異様に耳がよくて助かるのだが、きっと現実にはありえないシチュエーションなんだと思う。元々は昔のアメリカンコミックやシリアル(冒険活劇の連続ドラマ)などが原点だと思われるが、こういったちょっと現実離れしているがドキドキするようなシーンが最近少なくなってきたような気がするのは私だけか。
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。