DiD & KBブログ
テレビや映画でピンチに陥る女優さん(DiD)、そして中国ボンデージ(KB)のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
薯童謠〔ソドンヨ〕
韓国の6-7世紀の歴史物語、というから日本で言うなら大化の改新頃のお話。さすがに古すぎて果たして正確に史実に基づいているかどうかは定かではないが、卑しい身分に生まれた男と異国のお姫様の恋物語である。割と最近DVDがレンタルに出たみたいなので10枚ほどドサッとまとめて借りてみたが、20話ほど見たうち5話にDiDシーンがあり、結構な確率であった。ちなみに同時に借りた海神(ヘシン)の方は同じく20話ほどのうち2話しかなかったからこちらはあまり確率がよろしくない。もっとよろしくないのが今CSでやってるホジュンで、もうすぐ60話以上もある長丁場を見終わるがたった2回しかなかった。

中国物もそうだが、韓国の歴史物はみな長い。50話、60話など短いほうで100話でやっと普通、時には200話連続なんてのもある。それでいて結構同じ顔の俳優さんをあちこちで見かける。私は現代物はほとんど見ないのにこれだからさぞかし韓国の俳優さんは忙しいことだろう。今見ている二本はいずれも時代が古いので衣装もちょっと違っている。近世の宮廷物には衣装的に少し飽きてきたのでなかなか新鮮でよい。これであとはきれいな女優さんたちが一杯捕まってくれれば言うことないのだが。
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。