DiD & KBブログ
テレビや映画でピンチに陥る女優さん(DiD)、そして中国ボンデージ(KB)のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
竹下景子 in 右門捕物帳
長いことコレクションやっていて、何回も再放送を見ているのになかなかうまくGETできないシーンというものがある。この竹下景子のシーンもそんな相性の悪いシーンの一つだった。それをやっとちゃんと録ることができた。CS東映チャンネルで新たに始まった「右門捕物帳」の第二回である、このシーンが第二回目という早い回にあるとは知らなかったので、なんだかえらく得をした気分。

お目当てのシーンは最初の方にあり、自分が火付けをしたのではないかと半狂乱になっている竹下景子を杉良太郎扮する右門が番屋で保護し、舌など噛み切らないようにと縛り上げてサルグツワをかませて牢に入れておく、というシーンである。番屋の牢にサルグツワを噛ませた咎人を入れる、というのはきわめて珍しいシーンなのではなかろうか。韓国ドラマでは見たことがあるが、日本の時代劇では他に記憶がない。

ちなみにこのドラマの第一回では藤田まことの娘役の丘みつ子が捕らわれて縛られている。初回から二話連続のDiD-ン、ということで続きが楽しみである。
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。