DiD & KBブログ
テレビや映画でピンチに陥る女優さん(DiD)、そして中国ボンデージ(KB)のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おたすけガール
2003年、円谷プロ制作のヒロインアクションドラマ。たまたまレンタルに出ていたので6巻まとめて借りてみた。第一話の冒頭でいきなり女の子が二人縛られていて、売られそうになっているのから始まって、6話中3話にDiDシーンがあった。しかもあとの2回は女の子3人の連縛である。DiDコレクションという観点からは申し分のない作品なのだが、なんとこのDVD、一巻に一話分、26分しか収録されていない。すなわち6巻全部見てもたったの3時間弱である。これはちょっと長めの映画やドラマの一巻分でしかない。これで6枚分のレンタル料金をとられるのはちと納得がいかない。確か東映の特撮物は原則一巻に4話収録されているし、もう少しマイナーなB級ドラマでも30分ものなら最低2話は収録されている。誰がこんな設定をしたのか知る由もないが、あまり客をバカにするとあとで必ずシッペ返しが来るぞ。
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。