DiD & KBブログ
テレビや映画でピンチに陥る女優さん(DiD)、そして中国ボンデージ(KB)のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
相田翔子
元Winkの相田翔子のピンチシーンというのは結構珍しい気がする。といっても自分で手錠をかけて人質になっているおばさんと交代する、というだけのシーンなのだが、なんとなくこれがそそられるものがある。ドラマのタイトルは「流石姫子」という中村玉緒主演のおばさん刑事物の第4弾。もしかすると犯人役の名古屋章となんらかのしがらみがある設定だったのかもしれないが、詳しいことは不明。とにかく相田翔子にもこんなシーンがあった、というだけで価値があるのではなかろうか。
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。