DiD & KBブログ
テレビや映画でピンチに陥る女優さん(DiD)、そして中国ボンデージ(KB)のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
広末涼子 in ヤスコとケンジ
私ごとではありますが、つい先日白内障で左目の手術を受けました。ものの10分かそこらの手術で白内障の曇りはもちろんのこと、近視も大幅に改善されて世の中が明るく、はっきりと見えるようになりました。こんなことならもっと早く医者に行けばよかったと。医学の進歩は凄いものです。

んなことは置いといて「ヤスコとケンジ」の最終回の最後の最後に広末涼子がさらわれて椅子に縛り付けられる、というシーンがありました。私の知る限り、彼女が縛られたのはリップスティック以来だと思いますが、今回は手首だけとはいえ、椅子の後で結構キッチリ縛られていて、松岡に解かれるときにかなり時間がかかっていたのがリアリティがありました。ほとんどのドラマはもう終わっている中で、最後の最後にちょっとうれしいプレゼントをもらった気分です。

なお、昨日の逃亡者おりんにも一応拘束シーンはあったもののぬるいなんてものではなく、ガッカリだっただけに余計に今日のシーンは嬉しかったものでした。おりんは来週もあるので、一応期待してみますが、さて・・・
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。