DiD & KBブログ
テレビや映画でピンチに陥る女優さん(DiD)、そして中国ボンデージ(KB)のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チャングムの誓い
正月明け早々3泊4日で上海に行ってきた。今年は中国相手にも少し商売をしようかと現状視察に行ったのだが、CD1枚150円、DVD1枚200円の世界には少々呆れた。

そんな中日本でもやってる韓国ドラマ「チャングムの誓い」がDVD24枚組のフルセットでたったの5000円弱で売っていたので、話のタネに買ってきた。別に怪しげな店ではなく、ちゃんとした大きな書店のCD/DVD売り場であり、ちゃんときれいなカラー印刷をしたパッケージに入っており、中にはカラー写真付きのリーフレットが入っていてディスク1枚1枚にちゃんとラベルも印刷され、中国国内での製造元も明記されているが、中身は海賊版である。リージョンコードもコピープロテクトも何もなし。一応PALなので普通のDVDプレーヤーでは見れないが、パソコンなら問題なし。別に買った中国のドラマなんてDVDプレーヤーでそのまま見れてしまう。

まだ半分くらいしか見ていないが(なにせDVD24枚、早送りでザッと見るだけでも大変である)中盤に物凄い連続DiDシーンがあった。5話連続くらい主人公のチャングムが捕らわれの身となっていて、何度も何度も縛られては尋問され、しまいには他の女囚たちとともに相当長い距離を縛られたまま歩かされる。それで終りかと思いきや、またも戦争みたいな場面で捕えられ、この時は男女合わせて20人ほどが縛られて捕らわれていた。

現在地上波のNHKでも放映中なので、DiDファンの方はお見逃しなく。私が今まで見たあらゆるドラマの中でも最も長くて数多いDiDシーンを見ることができる。
スポンサーサイト

テーマ:テレキン情報 - ジャンル:テレビ・ラジオ

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。