DiD & KBブログ
テレビや映画でピンチに陥る女優さん(DiD)、そして中国ボンデージ(KB)のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年ももうすぐ終わり
2009年もあと余すところ数日。途中ちょっと良いときもあったが、やはり全体的にはここ数年の流れのままの不作であった。特に最近になって顕著になってきたのがCSの不作。ひどい時になると一週間以上収穫ゼロ、なんてこともある。前にも書いたが、オリジナルコンテンツを作っていない以上、こういう事態は予想されていたことで、どんなにチャンネル数が多くたって、肝心のコンテンツがなければどうにもならない。映画と地上局制作のコンテンツだけをオンエアしている今のCS各局にはもはや未来はない、と言い切っても構わないのではないか。再放送やオンデマンドでの放映ならBSとインターネットがあれば十分なので、CSの存在意義は一体どこにあるのだろうか。

個人的には近い将来、そう、地デジが本格的に始まる再来年当たりをメドにCSの契約を解消はしないまでも大幅に縮小することを考えている。以前は地上波に比べて画質も良かったし大いに利用してきたが、もうその役目は終わったような気がしてならない。

なお私事ですが、今年は喪中なので新年のご挨拶は失礼させていただきます。皆様、どうぞ良いお年を。

P.S. 今年の年末年始の特番は例年にも増してひどいみたい・・・録画予約したいものがほとんどない、という・・・かくし芸大会も終わってしまうというし・・・・
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。