DiD & KBブログ
テレビや映画でピンチに陥る女優さん(DiD)、そして中国ボンデージ(KB)のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の収穫:沢田亜矢子
DiDという観点からはとても確率の良くない2時間ドラマだが、CS京都チャンネルのサスペンスドラマ枠で、鶴田真由に続いて沢田亜矢子の捕われシーンがあった。しかも手足を縛られたまま敵方の早乙女愛が謎解きをする、という最もファンにとってはありがたい展開で時間も長くなかなか良いシーンであった。更に願わくば最後に縄を解いて二人で逃げようとするところを捕まりかけ、あわや、というところで駆けつけた警察に救われてしまうのだが、もう一回捕まって二人とも縛られてしまう、という展開が理想的だったのだが、さすがにそこまでは時間的に無理があったようだ。

沢田亜矢子という女優さんは派手さはないが、こうした2時間ドラマではよく見かける顔の一人だ。ピンチシーンもそれなりにあって貴重なバイプレーヤーというところか。
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。